ATOK2012からATOK2013へバージョンアップ

昨年5月に購入したATOK2012をATOK2013へバージョンアップしました。

きっかけは、Wordpress3.8.1へのバージョンアップ。
Safari(5.1.10)にて、Wordpress3.8.1へ記事を入力中(変換候補が出る瞬間)に画面がリロードされ、ログイン画面に戻ってしまうというもの。

当初、ATOK2012とWordpress3.8.1の最新版の相性かなぁ〜と思い、ATOK2013へバージョンアップしても同じ現象がでた。ちなみにFireFoxでは発生しない。

まぁ、SnowLeopardのSafariが古いから、仕方が無いのかもしれない。

対策として、SafariでWordpress3.8.1を使うときは、入力言語を「ことえり」にて行うか、FireFoxでATOKを使うか。

なんか昔のバージョンでも同じ現象出た記憶が甦ってきたw

今度、マーベリックのSafariで実験したいと思います。

カテゴリー: Mac, wordpress

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA