固定君X version2 Sierra beta リリース

先に、「固定君X_v2」のソースコードを公開しておりましたが、試しにSierraのスクリプトエディタにてコンパイルし、ドロップレットとして書き出してみました。

動くには動きました。

※複数個のフォルダ位置の記憶時や、フォルダと書類の多種複数個の記憶時に「記憶しました。」のダイアログが2回でます。

おまけ的な感じで、コンパイルして書き出したものを置いてきます。

ダウンロード KOTEIKUN_X2_Sierra_beta
※zip圧縮にてご提供です。

ダウンロード後の起動で、図のような開発元に関する警告がでますので、「システム環境設定…」の「セキュリティとプライバシー」にて許可を行ってください。


初回起動。「OK」にてこのダイアログを閉じる。


「このまま開く」を押してください。


再度起動するとダイアログが表示されますので「開く」にてご利用ください。後はダイアログは出ないはずです。

ソフトウエアの使い方は、前回の固定君Xと同じです。
固定君Xリリース・・・ソフトウエアの説明

以上、試してみたでした。

カテゴリー: Mac

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA