セキュリティーソフト

以前、ウイルスバスター2010のMac版が出たということで、お試し版を導入してみましたが、なんとなく物足りないし、重い。32bitコードでないとインストールできないし(今は分からないけど)、ネット閲覧の速度が極端に落ちた。
しかも、Windows版に比べ、機能が少ないのなんのって。
で、本日、VirusBarrier X6をダウンロード購入し、64bitモードでも問題無くインストールできました。
6,980円と他社製品に比べお高い感じはしますが、1本で2台のMacにインストール出来て、ウイルスバリアとネットバリアが一緒になってるのを考えるとお得感が増します。
オンデマンドによる完全スキャンは、400,000ファイルを1時間58分で終えました。
今のところ不具合は無く、バックグラウンドで足を引っ張る感じはありません。

問題ということではないのですが、メニュー内のアイコンがダサイ(^^;

あと、スキャン後の「ウイルス ハ ケンシュツサレマセンデシタ!」と流暢にマシンボイスで喋るのが気になる部分でしたw
初めて聞いたときはウイルスかと思いましたよw

カテゴリー: Mac

セキュリティーソフト への1件のコメント

  1. 「セキュリティソフト」を含むニュースと関連グッズの紹介

    イマナビでは「セキュリティソフト」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「セキュリティソフト」に興味があれば是非ご覧ください!